2010年10月15日

入村さんの個展

IMG_0031.jpg
昨日、もりぐらコンビと一緒に、入村さんの個展を観に吉祥寺へ行ってきました。
(もりぐらレポはこちら
展示作品は、福音館のこどものとも年中向き「みんな みてみて」(2002年11月号)の原画を中心に、制作時に描いたキャラクター達のスナップから新作のダミーまで、入村さんの絵本に対するしっかりした考え方が窺える展示となっていました。
(銅版画で試みようとしていたというのが、原画を見てなるほど納得でした)
「みんな みてみて」は、私が絵本講座に通い始めた頃、講座仲間だった入村さんが講評会でラフを披露していて、「わー絵本ってこんな世界なんだ…」と衝撃を受けた作品です。

思い返せば、もうあれから20年。吉祥寺に住んだのも20年前。うーん。
吉祥寺の街はもっと変化していると思っていたら、思ったほど変わっていなくて、不思議。
ロンロンの2階がアトレになっていたのにはびっくり…(ねじめはあって嬉しかった)
そんなことをあれこれ思いながら、夜はJさんとMさんと入村さんとで、ちびちび飲みで締めました。

入村さんの展示は17日まで。貴重な原画展ですので、ぜひ。
個展の詳細はこちら


posted by 46ma at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。